最近はもっぱら「考えたらまとめる、まとめたら考える」の方に色々書いています。

2009年08月19日

最近気になったサイト

最近気になったサイトをリストアップしておく。

できる情報ジャンキーの新たな味方 - Google Readerを試そう
グーグルリーダーの使い方。

授業中寝ない方法はありますか?
日中うとうとしない方法模索中。

読書メーター
読んだ本の管理をしてくれるサービス。

山といえば川 A6ノートで思考を地図化しなさい
最近僕が気になっていた本の感想。

私的電脳小物遊戯
超整理手帳のカバーをどうするかについて。

ネットで見つけた「いいもの」A6ノート対応自作プロジェクト管理シートを公開
A6ノートでプロジェクトを管理する方法。

A6ノートを1冊の手帳として活用する方法
A6ノートで手帳。

自己実現寺 「情報は1冊のノートにまとめなさい」A6 100円ノートの一元化情報管理 A
A6ノートまとめ。

Butterfly effect from TOKYO. 結局、ノートが一番なんじゃないかと思う件
手帳よりもノートの方が使い勝手がいいんじゃないかというお話。

posted by イズミ at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年08月18日

インファナル・アフェア2 無間序曲



アジアのみならず世界を熱狂させた香港映画の金字塔『インファナル・アフェア』3部作の第2章。潜入捜査官と潜入マフィアという主人公2人の、消し去ることの出来ない血と絆と、叶うことのない切ない恋を描く。

【ストーリー】
潜入捜査官ヤンと、潜入マフィアのラウ。2人の主人公の過去には、消し去ることの出来ない血と絆と、かなうことのない切ない恋が秘められていた。時代は1991年。悪を憎み、警察官になることだけを夢見ていたヤン。一方、ボスの妻マリーに想いを寄せていたラウ。マリーのためにラウは暗殺事件を起こし、その事件がきっかけでヤンのマフィアの血筋が明らかになる。警察学校を追われ、それでも警察官になるために過酷な潜入捜査官の道を選ぶヤン。逆にラウは、ボスのサムによって警察学校へ送り込まれる…。^.^
潜入捜査もの。1ほどの面白さはなかったけれど、2は2で面白い。見るんだったらしっかり1から見た方が楽しめるだろう。「あー、あの人は若い頃こうだったんだー」という楽しみがある。
posted by イズミ at 23:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 映画レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

となり町戦争



【あらすじ】
戦争という「業務」で繋がれた“僕"と“香西さん"次第に現れる戦争の本当の姿と、リアルに芽生える恋のゆくえ…「舞坂町はとなり町・森見町と戦争を始めます。開戦日5月7日。」ある日届いた、となり町との戦争のお知らせ。偵察業務に就かされた“僕"は、業務遂行のために、対森見町戦争推進室の“香西さん"と夫婦生活を始める。戦時にもかかわらず、町は平穏を崩さない。かろうじて戦争状態と分かるのは、日々のニュースで発表される戦死者の数だけ。だが、戦争は淡々とした日常生活を静かに侵食していき、“僕"は、知らず知らずのうちに、その戦争の中心にいたのだ…。
地味に暗い雰囲気。ドンパチしない戦争ものはちょっと新鮮だった。なぜか脇役が皆異様に個性的だった。何であんなに個性的な人たちを使ったんだろう。
posted by イズミ at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。